梅毒検査を行なう病院|尿失禁対策は薬物治療と体操を組合せる|泌尿器科を受診して早期治療

尿失禁対策は薬物治療と体操を組合せる|泌尿器科を受診して早期治療

梅毒検査を行なう病院

医師

梅毒の検査をいざ受けようと思っても、どこの病院に行けばいいか悩む人も多いでしょう。梅毒とは、性交渉から感染する非常に感染力の強い性病です。初期症状として、感染した箇所などに小さなしこりができます。男性も女性も性器部分にできることが多いので、この時点で病院へ行きましょう。男性が梅毒に感染した場合は泌尿器科、女性の場合は婦人科や産婦人科になります。他、皮膚科や性病を専門とする性感染症科があればそこで受診します。性器に発症した場合は泌尿器科、婦人科、産婦人科へ受診、体に発疹が出た場合は皮膚科でも診察は可能です。泌尿器科は、性感染症だけではなく尿路系の病気を専門と扱う診療科です。腎臓や膀胱、前立腺なども泌尿器科の専門となります。婦人科や産婦人科は、女性にとって大切な場所です。婦人科は女性の体に現れる病気を診察、治療する科で、産婦人科は妊娠、分娩などを行なう科ですが、婦人科で行われる診療も行っています。性感染症科は、泌尿器科や婦人科と一緒になっていることが多いです。梅毒の検査を行なう時は、パートナーも感染している可能性が高いので一緒に梅毒検査を行ないましょう。梅毒検査はとてもデリケートな問題なので、病院を探す時はサイトなども事前にチェックしながら探すといいでしょう。梅毒だけではなく、他の性病検査でも親切に対応してくれる病院は沢山あります。実際に性病検査を受けた人の口コミや感想などを参考にすると、いい病院を見つけることができます。